一般事務・受付事務・オフィスワーク・看護師・薬剤師の人材紹介・派遣 株式会社アヴェック[AVEC]

フリーダイヤル:0120-33-8739 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
コーディネーターBLOG

HOME > コーディネーターBLOG

コーディネーターBLOG

ベトナムで富裕層向け高級マンションが高騰

カテゴリー: 雑記 2011.01.12

ベトナム経済の景気拡大が続いている。また、ハノイやホーチミンなど大都市では、富裕層を狙った高級マンションが林立し、不動産価格が高騰している。ただしインフレ懸念は強く、一部ではバブルに対する警戒感も拡大。富裕層と貧困層の格差問題も深刻化している。

 ベトナムの2010年10~12月の実質GDP成長率は、前年比+7.4%に加速。2010年通年の成長率も+6.8%と前年(+5.3%)から加速し、景気拡大が続いている。

 中国などアジア経済の拡大に加えて、中国沿海部の賃金上昇で、海外資本が生産拠点をベトナムに移す動きが表面化。このため輸出が好調で、鉱工業生産を押し上げている。ただし、懸念は物価上昇。国際商品市況の高騰も影響し、インフレ率は約2年ぶりに二桁の上昇となった。

 また富裕層による、高級マンションへの投資が過熱している。ホーチミン市では、東京ドーム2個以上の敷地に、37階建てマンション8棟やショッピングモールを含む巨大施設 「サイゴンパール」の建設が進行中。05年の建設開始から半年で完売し、中には数十戸の「まとめ買い」をする豪傑もいるという過熱ぶりだ。

 国内の市場縮小に直面する、日本の不動産会社もこれに注目。三菱地所は、ハノイ市とホーチミン市で建設される総事業費180億円のマンション建設のうち、45億円分を分担する。同社がアジアへ本格的に進出するのは初めてで、成長著しいアジア向けの市場開拓を急ぐ。

 経済成長と人口増加で、ベトナムが有望市場であることは確か。ただし気になるのは不動産投資の過熱感だ。「サイゴンパール」は工事の第2段階が完了する今年、発売当時からすでに相場価格が70%も上昇した。

 富裕層の投資はほとんどが転売目的で、実需に基づく価格上昇とは言い難い。金融引き締めは不可避であり、富裕層と貧困層の格差拡大も懸念され始めている。

  • 続きを読む

正月太りはウソ、平均増加体重は0.68キロ

カテゴリー: 雑記 2011.01.12

ウエザーニューズ社は11日、日本人のお正月太りの実態調査を発表した。「お正月にどれくらい太った?」との質問に対して、全国平均はわずか0.68キロ。正月太りという言葉は実は信憑性が薄いようだ。

 この結果を都道府県別に見てみると、トップは石川県でもわずか0.91キロのため、その後の生活で簡単に元の体重に戻すことができる範囲ということが言えるだろう。

 その一方で、一番増えていなかった県は島根県と鳥取県。両県ともに年末年始は大雪に見舞われたために、雪かきなどで体を動かしていた様子をうかがうことができる。

 この調査は1万3782人(男性41%、女性59%)から有効回答を得た。

 ◆正月太りしやすい県(単位はキログラム)
1位 石川県 0.91
2位 高知県 0.84
3位 宮崎県 0.83
4位 新潟県 0.80
5位 山形県 0.79
5位 富山県 0.79
7位 和歌山県 0.78
8位 福井県 0.77
8位 広島県 0.77
10位 愛知県 0.76

  • 続きを読む

平均年収が高い企業ランキング

カテゴリー: 雑記 2011.01.12

サラリーマンの平均年収は、年々減少している。平成21年の全平均は406万円、このうち男性は500万円、女性は263万円。部長ともなれば平均は1038万円に上昇するが、それは平均で51.7歳になってからの話だ。そんな中で桁違いに平均年収のよい企業もある。

 国税庁の「民間給与実態統計調査(平成21年度)」によれば、サラリーマンの平均年収は平成9年度の467万円で頭を打ち、その後一貫して減少。9年連続減少した後、平成19年にいったん回復したが、平成21年度には406万円まで落ち込んだ。

 これを上場企業の役職別にみると、「部長級」が1038万円、「課長級」が850万円、「係長職」が685万円、「平社員」が487万円。ただし、部長の平均年齢は51.7歳で、かなりの年数を勤め上げたうえに厳しい選抜に勝ち残らねばならない。

 しかし、そんな中でも景気のいい企業はあるもので、「ツカエル!転職サイト比較.com」によると、平均年収が1000万円を超える企業は46社を数えた。そのうち上位15社は以下の通り。

【平均年収が高い上場企業ランキング】

1)スクウェア―・エニックス・ホールディングス(1786万円)
2)フジ・メディア・ホールディングス(1452万円)
3)MS&ADインシュアランス(1422万円)
4)三菱ケミカルホールディングス(1371万円)
5)アストマックス(1358万円)
6)TBSホールディングス(1357万円)
7)スカパーJSATホールディングス(1322万円)
8)住友商事(1321万円)
9)朝日放送(1318万円)
10)三菱商事(1301万円)
11)三井住友フィナンシャルグループ(1294万円)
12)東京海上ホールディングス(1278万円)
13)日本テレビ放送網(1262万円)
14)三井物産(1261万円)
15)伊藤忠商事(1257万円)

  • 続きを読む

THE EDDIE

カテゴリー: 雑記 2011.01.11

1978年3月16日。エディは海に消えた…。

太古の時代、タヒチからハワイへと、地図も持たず、星だけをたよりにカヌーで航海して渡ってきたポリネシアン達。その先祖達に敬意を称して行われる、“ホクレア号航海”。(伝統的なカヌーを再現してポリネシアンスタイルで航海すること)伝説的なサーファー、エディ・アイカウは、栄えある第二回ホクレア号の一員としてこれに参加する。

 歴史的な航海中、カヌーはモロカイ島沖で嵐に会い、高波で浸水する。暗闇の中、沈み行くカヌー。「このままでは全員死んでしまう。俺が助けを呼んでくる!」 エディは船に積んでいたサーフボードを抱え、荒れ狂う海に飛び込んだ。そして全速力でラナイ島に向かってパドルを始める。乗組員も、エディならそれが出来るかもしれないと感じた。なぜなら、彼以上に海の怖さを知り尽くした人間はいなかったからだ。

エディの姿は暗黒の嵐の海に乗組員を残したまま、見る間に消えて行った。

翌日、嵐が収まり、沈没していたカヌーに捕まっていた乗組員は救助隊に発見され全員助かることになる。しかし、残念ながら、そこにエディの姿はなかった。懸命の捜索にもかかわらず、彼の肉体は見つからなかった。このニュースは、当時ハワイ中の人々を悲しみに包んだのである。
***************************************
EDDIE AIKAU (エディ・アイカウ)

1946年5月4日生まれ。享年33歳。  ワイメア・ビーチで生まれ育った彼は、 伝説のハワイのウォーターマン。  幼い頃から父に連れられ海へ。
1960年代~70年代にはライフガード として活躍。数え切れないほどの人々の命を救った。
ワイメアの波が巨大な日にサーフィンしたことでも有名。

 ***************************************
1967年、ワイメアに40フィート(約12メートル)の 巨大な波が立った。
当時ノースショアには、多くの世界的に有名なサーファー達が 滞在していたが、誰一人として、その巨大な波に挑むものは いなかった。
そんな中で、名もない現地の青年が、さっと現れ海に入っていく。
その青年はワイメアの巨大な波を、恐怖を感じるのでもなく、 まるでダンスでもしているかのごとく、華麗に乗りこなしていた。
その時、エディは21歳。以後、伝説のビッグウェイバー、エディ・アイカウの名は世界中に知れ渡ることになる。

その後、エディはワイメアベイ初のライフセーバーとなり、多くの人々の命を救った。
その数は何百人にも及ぶと言われている。というのも、通常ライフセーバーは、救助したらそれを記録していくものだが、エディはそれを善しとしなかった。したがって、その数は定かではない。
エディのサーフィンは、曲系的なハワイアンスタイルと言われた。
巨大な波の日にワクワクしながらワイメアベイに入っていくエディ。
後に、ハワイのサーファー達の間では、大きな波が来た時に合言葉のように、
「EDDIE WOULD GO ! (エディなら行くぜ!)」というフレーズが聞かれるようになっていった。

彼は、ライフセーバーとして多くの命を救いながら、その合い間に、地元の子供達に大きな波の乗り方を教えていた。今では、その子供達が、世界的に有名なビッグウェイバーとなっている。
ホクレア号の悲劇と共に、エディ・アイカウは伝説の人となった。
最後まで、人を助けることに生涯を捧げたエディ・アイカウ。

彼の肉体は海に消えても、彼の精神と伝説は今もハワイの地に生き続けている。


[ THE EDDIE ]

「THE QUIKSILVER in memory of EDDIE AIKAU big wave invitational」。
1986年にスタート。通称「THE EDDIE」と呼ばれるサーフィンの大会。エディ・アイカウに敬意を称して、年に1回ワイメアベイで開催されている。ビッグウェイブサーフィンとして有名。
毎年12月1日~2月28日までがウエィティング期間。20フィート以上の大波が来ないと開催されない為、過去25年間で6回しか開催されていない。“最も大きな波に乗る”ことが勝つ条件。真に勇気あるものだけが参加できる。

詳しくはオフィシャルHPを参照。    http://theeddie.quiksilver.com/

「 THE EDDIE 」は大会開催前に、まず、選手が全員レイをかけて海に入っていき、
そのまま手をつなぎ輪になる。そしてレイをその輪の中心に投げて、 エディの魂に敬意を捧げることから始まるのだ。
まさに儀式のごとく、この大会はエディ・アイカウという偉大なサーファーに捧げる オマージュでもある。
 

“世界で一番大きい波に乗る!!”。
人間がその欲望を持ち続ける限り、圧倒的なこの地球の波動である巨大な波の上で、人は踊り続けると思う。
 

今年も 【THE EDDIE】 の季節ですなぁー。。。 って。 すっかり忘れてたーーー!!!

社長!会社みなさん!!すんませんっ!! ちょっくら Hawaii 行ってきます!!ww

  • 続きを読む

食文化

カテゴリー: 雑記 2011.01.11

『今日の昼ごはん何食べよー?』・・・から、 何故か 【うどん】 の話になり、

「香川県では、年越しは【年越し蕎麦】じゃなくて【年越しうどん】なんですよね?」

という質問が。     勿論!!

 

去年の年越しうどんの写真がちょうどあった ↑ 。

基本的に年越しうどんは【しっぽくうどん】です。 だと思う。。。

そしてそしてお雑煮は。。。

毎年お母さんに 『白餅にする?あん餅にする?』と当たり前のように聞かれる。

そう。 我香川では、【あん餅】が一般的。

 でも私。あん餅のお雑煮食べたことなぁーぃ。ww

  • 続きを読む

初めての方ははこちらから エントリー・仮登録

お気軽にお問い合わせください
0120-33- 8739(はなさく) (受付時間:10:00~18:00 土日祝除く)
  • 派遣スタッフインタビュー
  • お役立ち情報満載!コーディネーターBLOG

歩き方に見る性格診断

アヴェックモバイルサイト 遂にオープン!!
携帯からもお仕事情報をご覧いただけます
QRコード
AVEC on twitter
アヴェック[AVEC]をフォローする
  • 採用ご担当者様へ
株式会社アヴェック
0120-33-8739(受付時間:10:00~18:00 土日祝除く)

ページのトップへ戻る