一般事務・受付事務・オフィスワーク・看護師・薬剤師の人材紹介・派遣 株式会社アヴェック[AVEC]

フリーダイヤル:0120-33-8739 受付時間:10:00~18:00(土日祝除く)
コーディネーターBLOG

HOME > コーディネーターブログ > 2011年01月

コーディネーターBLOG 2011年01月

京都らしい

カテゴリー: 雑記 2011.01.31

こんなん発見。

 

 

 

祇園佐川急便  http://www.sagawa-exp.co.jp/gion/index.html

  • 続きを読む

捕まったとか云々より。

カテゴリー: 雑記 2011.01.31

 

よく見ると、何故ここにアレがおるんやってところに注目して!!(笑)

 

  • 続きを読む

本気でマズかった

カテゴリー: 雑記 2011.01.31

  • 続きを読む

社長も高齢化し59.7歳、平均年齢は30年連続上昇

カテゴリー: 雑記 2011.01.31

帝国データバンクが全国の社長属性についてまとめた「全国社長分析」を発表し、2010年の社長の平均年齢は59歳7カ月で、30年連続の上昇となった。これに伴い、社長交代率は、2.47%で過去最低となった。

 この調査は、帝国データバンクの企業概要ファイル「COSMOS2」(約135万社収録)から抽出した121万3263人の社長(個人経営の代表者を含む)を対象に行ったもの。

 2010年(1月~12月)の社長交代率は2.47%(対象となった121万3263人の社長のうち2万9947人が交代)となり、過去最低であった2008年(2.84%)より0.37ポイント低下し、過去最低を更新した。2002年以降、減少の一途を辿り、2009年でわずかながら増加に転じたものの、引き続き減少した。

 社長交代率の低迷が続く大きな要因としては、中小零細企業における後継者難(または後継者を置かず、現代表で事業を終わらせようと考えているケース)の増加や平均寿命の上昇に伴う社長在任期間の長期化などが考えられる。

 また、最多出身大学は28年連続となる「日本大学」(2万6099人)。出身地は東京都が最多ながら、人口10万人あたりの社長輩出数では29年連続で福井県(1752人)だった。

  • 続きを読む

ゴッチがもげる

カテゴリー: 雑記 2011.01.28

ある男性

こないだ、休み前に同僚と遅くまで飲みまくってたら
母親からメールが入った

『件名:お姉ちゃんが大変です

お姉ちゃんがベロンベロンに酔っ払って帰ってきて
ゴッチ(飼い猫)をあなたと間違えて、絡んでます。
可能なら帰ってきてください。
追伸 このままだと、ゴッチがもげます。』

姉よ、頼むからゴッチもぐな。

  • 続きを読む

だってそう見えたんだもん

カテゴリー: 雑記 2011.01.28

昔、仕事でインドネシアに行ったときの話。
現地の取引先会社の担当者は、浅黒い感じで見るからに東南アジア人という感じ。
「トミーと申します。」と、すごく流暢な日本語で自己紹介をしてくれた。
あまりにも発音も正確だったので、「日本語がお上手ですね。
日本に住んでいたことがあるのですか?」と聞いたら、黙って「富井」と書いた名刺をくれた…

  • 続きを読む

ファミレスにて

カテゴリー: 雑記 2011.01.28

ファミレスで「エリカ」とだけ書いておいたら、普通に
「2名でお待ちのエリカ様ー」と呼ばれた。
ほんと普通に呼ばれたので思わず吹き出してしまった。

「奥の席でもよろしいですか?」と聞かれたので、
「別に・・・・・・」と答えたら
店員が鼻水飛ばして吹き出した

  • 続きを読む

美容院で

カテゴリー: 雑記 2011.01.28

先日、髪を切りに行った時のこと

隣でカットしていた小学生が「もみあげはどうしますか?」と美容師に訊かれたが
「もみあげ」の意味がわからなかったらしく「とりあえず揉んどいて下さい」と言った。
私は爆笑してコーヒーを鏡に向かって吹き出した。

  • 続きを読む

男女の相性を決める体臭・フェロモンの秘密

カテゴリー: 雑記 2011.01.27

男女の相性を見極める一つの要素として、今注目されているのが、通称・恋愛遺伝子と呼ばれる「HLA遺伝子」。この遺伝子はヒトの体臭にそれぞれの個性を与え、異性に対する好き嫌いの感情に影響を与えている。いわゆるフェロモンと呼ばれる物質だが、人は自分と異なるHLA遺伝子から発せられる匂いに惹かれることが明らかになりつつある。

 フェロモンを感じ取るのは大脳皮質の嗅覚系ではなく、別の知覚が匂いを嗅いだという意識のないままに内分泌に影響を与えるという。そうすると、ある人に会うと「なんとなくいい気持ち」がするようで、その人を好ましく思う。いわゆる「第六感」と呼ばれるものだ。

 「HLA遺伝子」は言ってみれば「白血球の血液型」のようなもので、この型が違うほど多様性が高くなり、強い子孫が残せることから、この遺伝子の型が違えば違うほど、男女は強く惹かれあうという。

 より異なる「HLA遺伝子」は、相手にとって「いい匂い」として感じる。1995年にスイスで行われた実験では、女子学生が最も心地よいと感じた匂いは、その女子学生と最も配列の異なるタイプの遠い遺伝子をもつ男子学生のものという結果が出た。

 相手の体臭をかいで「心地よい」と思ったら、遺伝子レベルでも相性が良いと言えるのかもしれない。

  • 続きを読む

ハルナカラダハリスギ・・・。

カテゴリー: 雑記 2011.01.27

             

  • 続きを読む

初めての方ははこちらから エントリー・仮登録

お気軽にお問い合わせください
0120-33- 8739(はなさく) (受付時間:10:00~18:00 土日祝除く)
  • 派遣スタッフインタビュー
  • お役立ち情報満載!コーディネーターBLOG

歩き方に見る性格診断

アヴェックモバイルサイト 遂にオープン!!
携帯からもお仕事情報をご覧いただけます
QRコード
AVEC on twitter
アヴェック[AVEC]をフォローする
  • 採用ご担当者様へ
株式会社アヴェック
0120-33-8739(受付時間:10:00~18:00 土日祝除く)

ページのトップへ戻る